アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「社会」のブログ記事

みんなの「社会」ブログ

タイトル 日 時
ホームページのブラウザやOS,バージョンによる表示の違い
ホームページのブラウザやOS,バージョンによる表示の違い ホームページは、ブラウザやOS,バージョンの差異によって、表示内容が異なります。 では、どれを基準にしてデザインすれば良いのでしょうか。 CodeZineが、2008年9月のブラウザシェア発表しております。 http://codezine.jp/article/detail/3119 これによると、以下のような結果が出ております。 1位Internet Explorer 6 32.6% 2位 Firefox 3 28.6% 3位 Internet Explorer 7 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/17 22:15
WEB市場と広告(1)
WEB市場と広告(1) 急成長のデジタル・コンテンツ業界 映像がデジタル・コンテンツ市場のトップに 日本のデジタルコンテンツ市場は右肩上がりの成長が続いています。 デジタルコンテンツ協会」(DCAj)が発行した「デジタルコンテンツ白書2008」によりますと、2007年の国内デジタルコンテンツの市場規模は2兆6947億円、対前年度比3,4%増となり、前年の伸びを1・5ポイント上回りました。 DCAjでは、デジタルコンテンツ市場を映像、音楽、ゲーム、図書・画像・テキストの4分野に分けて」いますが、2007年に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/13 17:12
定禅寺ストリートジャズフェスティバル
定禅寺ストリートジャズフェスティバル 今年も定禅寺ストリートジャズフェスティバルが2009年9月12日・13日と仙台で開催されます。 今年でもう19回目なんですね。 http://www.j-streetjazz.com/すでに、3月に、実施要綱が決まり、5月に参加バンドの受付も終わり、ただいま、ボランティアスタッフを募集しているようです。 仙台は私にとって、青春期の町。 定禅寺通りのケヤキ並木が今でも鮮明に記憶に浮んできます。 定禅寺ストリートジャズフェスティバルが開催された時期は、大学を卒業し、社会人として働い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/12 17:33
マウントフジジャズフェスティバル
今から15年以上前のバブル期。1986-2004 富士山の裾野の山中湖のテニス村の湖畔では、「マウントフジジャズフェスティバル」が開催されていました。 私は、離婚した妻と毎年、富士山に通っておりました。 仕事で疲れた身体をムチ打って、仙台から東北自動車道をクルマで走らせました。 スキーウエアの広告のアートディレクターをしていた私は、この「マウントフジジャズフェスティバル」が終わると、本格的にスキー商戦に入りますので、良い息抜きでした。 そこでは、大学時代の友人に再会したり、同世代の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/12 17:04
郷土の歴史に学ぶ
郷土の歴史に学ぶ JAZZ&ART http://jazzart.web.fc2.com/  ページ全体に大きく入っている時計。さぞ高価な時計のように見えるけど、実は、ホームセンターで買った2,000円の時計です。私は、高価なものは見につけません。私の今の興味は、モノではないのです。私も、高度経済成長の恩恵で暮らしてきましたが、今私は、歴史的に生きようと考えています。  本ホームページのテーマのひとつは、郷土史です。歴史に興味を持つようになったのは、ごく最近です。中世から近世までの郷土の歴史に興味を持ち、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/09/08 23:14
鉄と魚の町 岩手県釜石市 歴史と文化の旅
鉄と魚の町 岩手県釜石市 歴史と文化の旅 JAZZ&ARThttp://jazzart.web.fc2.com/の新たなページを追加しました。 『鉄と魚の町 岩手県釜石市 歴史と文化の旅』http://jazzart.web.fc2.com/tono/kamaishi/index.html というページです。 サイトのアップを前にして、詩をブログに掲載したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/02 21:02
〔詩〕ふるさと
〔詩〕ふるさと 茅葺民家や田園風景 遠野物語、道に佇む地蔵観音など 遠野は、父が生まれた私にとって、第2のふるさと 幼い日のおばあちゃんやおじさんとの思い出が 走馬灯のように浮んでは消えます 遥か彼方からの先祖の思いを胸に、 過ぎていく昨日を思い 今日からの営みに心を癒す ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/01 18:54

トップへ | みんなの「社会」ブログ

JAZZ&ART 社会のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる